女性に喜ばれる、効果的な写メの送り方: 女子にモテる方法、正しい女性の口説き方を解説!【モテる男になるための恋愛講座】

最近の記事


※ 第15号 2013年12月19日(木)の

無料恋愛講座メルマガのバックナンバーです。




こんばんは!(^-^)/



つくよみです。




前回は、女性からのメールの返信率を

高めるためのテクニックとして、

写メを送る、という方法をご紹介しました。





写メを送るといっても、

どんな写真を撮ったら良いのか、

また、どんな文章を書いたら良いのか、

そこが問題ですよね。





基本的には、よっぽど変な写メを

送らない限り、普通のメールを送るだけでも

結構返信率は高いと思うのですが、

今回は、女性からの返信率や反応が良い、

おすすめの写メの送り方をお教えしたいと

思います。





まず、撮る写真ですが、

これは日常の何気ないことで

全然かまわないです^^;





もちろん、面白いものや珍しいものを

見つけた時には、

それらは良いネタになりますから、

マナーの許される範囲で撮っておくと

良いと思います。




日常の何気ないことっていうのは、

外で食事をする時には、

それを食べる前に撮るっていう、

良くあるパターンのやつですね。





最近はtwitterやFacebookなどの

SNSでみんな今いる場所とか今食べてるもの

とかを写真にとってアップする人も

多いと思うのですが、

そのたぐいのことでもネタとして十分だと

思います。





ただ、何気ないことと言っても

あまりにも当たり前すぎることをとっても、

それはネタにはなりませんので、

そういうのは避けて下さい。





極端な例を挙げれば、

自分の行ってる学校や会社の写真を

とって、「今、学校(会社)に着きました。」

みたいな感じのメールです。




日常のことでネタになるのは、

自炊をする人なら、作った料理を撮って、

「今日は○○を作ってました。」

みたいなメールは、

ありきたりかもしれませんが

なかなか良いと思います。




その男性の日常の風景から、

普段どんなことしているのかとかが

伝わってきて、親近感もわきますし、

話のネタにもなるからです。




あと、もう一つおすすめの方法は、

自分が良いなとか、面白いなと思うものを

見つけたら、それを撮って、

それについて自分の感想やコメントを

書いて送る、という方法です。





自分の感想やコメントを書くところがポイントで、

ただ事実を伝えるのではなく、

自分がどう思ったのか、ちゃんと自分の気持ちや

感じ方なんかを言葉にして伝えることで、

とても良い写メールにすることができるのです。





分かりやすい例を挙げると、

あなたが紅葉のきれいな並木道を歩いていて、

良いなと感じたならば、

「こんな街中でもこんなにきれいな紅葉が

見れる場所があるなんて驚いたよ!

○○さんはどう思う?」

という感じのメールが考えられますね。




こんな風に、自分の感想を述べて、さらに、

相手の女性にも感想や意見を求めるのも

ありですね。




あえて質問しなくても、女性もそれについて

きっと感想を述べてくれるとは思います^^;




まあ、これはあくまでも例なので、

景色じゃなくても何でも良いのですが、

相手の女性の感性やタイプに合わせた

メールが送れれば、なおよいですね。




男女って感性や価値観が合うことも

一つの重要なことですので、

なるべくなら共感してもらえるような

写メを送れればグッドです。





共感してもらえれば、

女性の心理的にも、

「あ、この人なんか合うかも。」

とか、「面白そう。」

と思ってもらえる可能性が上がります。





写メを利用したメールのテクニックは

他にもいろいろとありますが、

結構いろんな場面で写メが有効な場合が

ありますので、使えそうなときはぜひ

写真付きでメールを送ってみてください^^;




メールは、女性とコミュニケーションをとり、

距離を縮めたり、仲良くなったりするためにも

とても大切な手段ですよね。




女子にモテるためにも、メール術は

重要なスキルになってくるわけです。



次回は、女子にモテるメール術の基本

ということで、女性とメールをする時の

基本的な考え方や、注意点、落とし穴など

について解説する予定です。



これを知らないと、実はメールが原因で

失敗していたなんていうことにも

なりかねませんので、

要チェックです。(^_^;)



最後に、ブログの記事の紹介です♪


「モテない男性が、女性にモテない理由とは?」
⇒⇒ http://bit.ly/1bCdSWK



今回のメルマガバックナンバーは

いかがでしたか?


メルマガに登録すると、最新号を読むことができます。

⇒⇒ まだ登録されていない方は、こちらからどうぞ♪



こちらの記事もおすすめです♪

「女性を口説く時の、良いムードの作り方」
「女心から考える、女性が彼氏にしたいと思う男性の条件」
「女性との会話で、自分に良い印象を持ってもらうには?」
「あなたは大丈夫?! 女子に嫌われるNGな話し方」
「モテない男性が、モテる男になるためにすべきこととは?」


今回の記事はいかがでしたか?

もし良かったら、いいね!やツイートしていただけると
嬉しいです。(^-^)/


最後まで読んでいただきありがとうございました! <(_ _)>ペコリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。